FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11

廃れゆく部屋

皆さん、廃でお会いしましょう


"廃れゆく建物" posts

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: 廃れゆく建物   Tags: ---

廃れゆく建物 一覧




対の棲家
たまにはこういう原点回帰的な物件にもスポットライトを。テキストが少し暗いと妻に言われました。2018/2/22更新


國防婦人の館
2年前に発見した物件なので記憶が結構曖昧です。管理者に許可を頂けたというレアケースでした。2018/2/4更新
公開停止。実は物件の特性上、2週間の限定公開だったのです。メンゴメンゴ。



悲しき廃寺
「悲しきシリーズ」第二弾。中国地方の集落に存在する浄土真宗本願寺派の廃寺。必見です。2014/11/16更新




鉄の扉
あの伝説の物件とは全く関係ないです。二度と行けない物件です。2013/7/12更新




住宅街の廃屋敷 
閑静な住宅街にひっそりと残る廃屋敷。その離れでプチ戦慄体験をしました。2013/5/24更新




山の中のプラント遺構
このブログ記事で「バッチャープラント」という設備について少し勉強できます。試験に出ますよ、多分。
2013/4/24更新



古びた煉瓦工場
地元の廃墟マニアの間では結構有名な物件なんスよ。煉瓦萌え必見の廃墟ッス。2013/3/13更新
※解体とのうわさあり

悲しき廃神社
荒れた境内、崩れた拝殿。しかし石垣からでるオーラは今でもハンパねぇっす。2013/2/19更新


廃豪農 M邸
広島県の山裾にひっそりと眠る廃豪農。決して一般受けしない物件だけどくまお一押しなのですよ。2013/1/13更新


博士のお屋敷
とても立派なお屋敷には研究と学問に身をささげた博士が住んでいた。  2012/12/16更新



肖像屋敷
住宅地のはずれに昔から存在する廃屋。そこにはパンチの効いた肖像と不思議体験が待っていた。2012/11/26更新



蔦の絡まる廃マンション
車通りの多い道から見ると、まるでそこだけ異空間のよう。戦慄のスケキヨマスクに驚愕。2012/11/6更新
※2015年1月現在解体更地済みです



山腹の社員寮
航空画像で見つけた気になる物件。淡い期待を胸に訪れたのはかつての地元有力者の銅像と社員寮だった・・
2012/9/19更新



宮首屋敷の真実
「もうすでに存在しないのでは」とまで言われた伝説の宮首屋敷を地元民が発見。調査で知った衝撃の事実とは・・・
2012/8/5更新



廃れゆく車両 宇都宮製 キハ311
再塗装されて外観はアレだけど中はしっかりと廃れております。ハイ。


枯葉のお風呂がある廃屋
大きく穴のあいた畳。枯葉で埋もれたお風呂。古民家万歳な物件。


犬島銅精錬所
煉瓦好きな俺にはたまらない場所、犬島。あの発電所を肉眼で見れた嬉しさたるや。



旧成羽川発電所
戦時色の濃い威圧的な建物だが実は発電所。現在は運送会社の倉庫です。



動いている冷蔵庫の廃とぐるぐる巻き人形の廃
山奥に放置された倒壊寸前の家屋で何故か冷蔵庫のヴゥーンが!


豪農その1
蔵が二つもある大きめの農家。仏壇や遺影がそのままでした。


旧〇忠公民館
和洋折衷の素敵な旧公民館。ポーチが素敵すぎる。


町はずれの採石場跡
小ネタだけど結構楽しかったこの物件。しかしあんなものがあるなんて・・・


RC禅堂
巨大で変な建物が好きな人必見!バブルの落とし子と言っても過言ではない。



眠り姫のいる廃屋
どうして廃屋になったのか理由が気になる物件。藪に覆われた姿はかなり惹かれた。


赤の工場
言わずと知れた超有名物件。現在一部現役です。


広島県の秘境に眠る廃別荘
行けるものなら行ってみろと言いたくなる物件。下手したら死にます。


関西の森に存在する廃洋館
筆者、超ドストライク物件。きっと広島県にもあるはず!信じているんだからね!!

スポンサーサイト

本文: 0   Trackback: 0

05 14 ,2037 Edit


Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。