1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
12

廃れゆく部屋

皆さん、廃でお会いしましょう


In 12 2011

Category: 廃れゆく校舎   Tags: ---

油木町立仙養中学校

DSC02991.jpg


この日、4人のマイミク達と共に、二つの廃校を訪問した後に向かったのがこの油木町立仙養中学校。





向かって左の小学校は残念ながら会社として利用されたみたいで内装は一変していた。

右手の中学校は倉庫として利用されたようだが、当時の面影が残っている。


DSC03014.jpg



秋に行ったのだが、紅葉がとても綺麗で常々紅葉と廃墟は相性が良いと思っている。

早速、中におじゃマンボ!(さむい)


DSC03037.jpg


一枚目の画像を見て分かるように屋根がかなり傷んでいる。

あちこち雨漏り対策のブルーシートが見られるが、まったく役に立っていないようだ。



DSC03031.jpg


廃校になったのは1970年代だが、同じ頃に廃校になったO中学校と比べると若干朽ちるのが早いようだ。


DSC03108.jpg



一度この廃校の場所を確認するために訪問した時は近所のおばちゃんが色々教えてくれた。


DSC03064.jpg


しかし再訪したのがそれからしばらくたっていたので内容を忘れてしまった(おばちゃん、ごめん)



DSC03048.jpg



残留物はあまりなかったのだけど・・・・・


DSC03043.jpg


窓枠などがすべて木製のままなのが良かった。



DSC03025.jpg


鍵萌えw
最近自分がグッとくるものがどんどん判ってきた。

そのなかで電灯のスイッチ、鍵、ドアノブなどはかなり好きだ。

関係ないけど山のうえにある貯水タンクとかも好きだ。



DSC03113.jpg


あと、机ね。


K分校にあった半開き引き出しの机を思い出す。


DSC03071.jpg



この校舎に存在するというお化けの撮影に成功した。

しかしブログのネタフリとしては失敗したようだ。


DSC03088.jpg


少しずつ壁が落ちてきている。


DSC03095.jpg



枯葉が散っていくのを見ながらセンチメンタルな気持ちに浸ってみるおっさん。



DSC03083.jpg


そんなに大きくない学校だけど、結構写したい場所が多かったのを覚えている。


DSC03137.jpg



学校の下にはコンクリの倉庫がある。

そこの苔が綺麗に生えていた。


校舎全体があちこち痛んでいて倒壊は時間の問題のように思えた。

しかしまだ建っている。

マイミクの一人が「廃校は建っているだけで価値がある」と言っていた。

うまく説明はできないけど、僕もそう思う。

なるべく永く建っていてもらいたい。

そう想う、センチメンタルな秋の俺だった。







DSC03127.jpg






追記    
この中学校は2014年現在、解体更地となりました。


にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
↑クリックしてくれたら嬉しいですヽ(・∀・)ノワチョーイ♪


コメント下さる方は↓にある「本文」をクリック!!


スポンサーサイト

本文: 12   Trackback: 0

12 11 ,2011 Edit


Back to top