FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
03

廃れゆく部屋

皆さん、廃でお会いしましょう


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: 廃れゆく施設   Tags: ---

旧〇堀郵便局


廃墟にも賞味期限があるのだけど、今回はその賞味期限が遥か昔に過ぎ去った物件にスポットをあててみた。


DSC07157.jpg


何故まだ放置されているのか不思議に思うほど危険な状態がそこにはあった。

昭和5年に建てられた「旧〇堀郵便局」だ。


この建物の前には道路があり、普通に車が通っている。

ちょっと信じがたい光景だった。


この物件はマイミクのYuさんのブログ「Scrap」で扱われているけどこの時はまだ前面の崩壊はそこまですすんでいないことが判る。



DSC07152.jpg


建物の一部にはなんらかの意匠を模った装飾が施されていて時代を感じさせる。




DSC07150.jpg

裏から写した画像。


建物内部の全ての床板は抜けていて下からは植物が生えている。

流石にここまで崩壊するとスルーしてもいいのだけど・・・・・・・


DSC07166.jpg


これだけ朽ちても、まだカッコよさを感じたんだよね。





DSC07169.jpg



「沈丁花は枯れても香し」、まさにそれかと。



DSC07168.jpg



あと5年はもたないと思う。それだけに名残惜しく感じてこんなに小さな物件なのに結構な枚数を撮った。


DSC07187.jpg


もちろん残留物と呼べるようなものはほとんど何もなかった。


DSC07184.jpg


このトイレのバケツが唯一の残留物だなんて悲しすぎる。


DSC07180.jpg


ところでずっと2階が気になっているのだけど2階の床も抜けていて上がったところでどうしようもない。

しかも階段も下の方が腐って宙ぶらりんになっているので正直怖い。

今回は合探で友人も一緒なので迷惑もかけたくないし上るのはやめておいた。


DSC07190.jpg



一体どの部屋がどのように使われていたのかよく判らなかったので解説が出来なかったっす(~_~;)


やはり廃墟と人は一期一会、今回訪問できて本当に良かった。


今、台風が近づいている。



DSC07163.jpg




また心配の種が増えたな、と思った。








~追記~

まだ前面部が壊れる前の写真をアップします。

PICT0570_4.jpg





にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
↑クリックしてくれたら嬉しいですヽ(・∀・)ノワチョーイ♪

廃墟の場所、名称に関するいかなるお問い合わせも受け付けておりません。


コメント下さる方は↓にある「本文」をクリック!!










スポンサーサイト

本文: 0   Trackback: 0

06 05 ,2012 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。