1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11

廃れゆく部屋

皆さん、廃でお会いしましょう


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: アンティーク   Tags: ---

古伊万里蕎麦猪口 あざみ紋

DSC00426.jpg



僕がアンティークにはまるキッカケになったあざみ紋の蕎麦猪口だ。

生まれて初めて買った骨董品だった。

近所の骨董市で値段はたしか500円だったと思う。

直しがあったので安かった。



DSC00415.jpg



手のひらに江戸時代に造られたものがあることが不思議でならなかった。

しばらく箪笥の上に飾っていたが、あるときこれでお茶を飲んでみようと思った。

温めた麦茶を入れて飲むとなんだかとても豊かな気持ちになったのを憶えている。



DSC00406.jpg




見込みは五弁花。

これを手に入れてからは骨董市に行くたびに色々な蕎麦猪口を手に入れた。

キズありの安物ばかりだったが江戸時代の職人が描いた文様の面白さにのめり込んだ。

しかしある時、骨董店の店主に「いつか蕎麦猪口に飽きたら全部売るんだよ。そして他の骨董を買うと良い。それ

が上達のコツだ」と言われた。

だからって訳じゃないけど確かに他のアンティークにも目移りするようになったのでまとめて売ってしまった。

結局最初に買ったこれだけが今でも僕の手元に残っている。






コメント下さる方は↓にある「本文」をクリック!!
スポンサーサイト

本文: 0   Trackback: 0

09 05 ,2011 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。