1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04

廃れゆく部屋

皆さん、廃でお会いしましょう


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: アンティーク   Tags: ---

化粧箱 大正期

DSC00485.jpg



あるとき妻が「裁縫箱が欲しい」と言いだした。

そういえば、我が家には裁縫箱がない。

でもそんな妻の願いをすっかり忘れていた頃、ガラスコップを購入した福山の骨董店に立ち寄った。

ここの店主は商品を買おうが買わまいがいつも缶ジュースをおごってくれる気のいい人だ。

世間話も早々に何か面白いものはないかと見渡すとこの化粧箱が目に入った。

引き出しが何杯もあって便利そうだし銅製の木瓜型の取っ手がかわいい。

真ん中右の小さな扉を開けると更に小さい引き出しが二つある。

「時代は?」と訊くと「明治はある」と店主。

店主には悪いが明治は言いすぎだと思った。

おそらく大正から昭和初期くらいだろう。

しかし気に入ってしまえば時代なんか関係ない。

しかし気に入ってしまうと値段なんか関係ある。

値段を訊くと2500円だった。



DSC00493.jpg




かくして古ぼけたこの化粧箱は我が家の裁縫箱になった。

本来の使い方ではないけれどこれでいいのだ。

ただ、持ち運びできないという妻からのクレームはこれでいくないけど仕方ないのだ。

ところで鏡台が付いていたのだけど邪魔だから外した。

撮影のために探したけど見つからない。

いずこへ?







コメント下さる方は↓にある「本文」をクリック!!
スポンサーサイト

本文: 2   Trackback: 0

09 07 ,2011 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

華咲枯美さん>
買い物上手と言うよりも単に安物買いの銭失いなのですw
この化粧箱も引き出しの一部に穴が開いていてパテで埋めました。表からは見えないところですがw
あと、鏡台が後から作られた物に替えられていました。
どっちみち外して使っているので構いませんが(*^_^*)

現代のものは人の欲求や都合に合わせて造られているため遊び心や意匠を感じることが少ないです。
たしかに不便さや不完全さはありますが、そういったところにむしろ愛着を感じます。
くまおさん、こんばんは。
深い色、味を出している素敵なお裁縫箱(お化粧箱)^^
それにしても、くまおさんはお買いもの上手ですね。
私は言われたままのアンティーク価格で買っていました><

アンティークは不便な所が多いけれど
その物が歩んできた何十年、何百年もの年月や
色々な人に大切にされ続けてきた事等を思うと
多少使い辛くても、それもまた良いところだなと思えてきます。

今の時代では作る事が出来ない物も多いので
そんなもの達を、自分の手で大切にして
そしてまた、次の世代に渡す事が出来るって素敵な事ですよね^^

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。