1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04

廃れゆく部屋

皆さん、廃でお会いしましょう


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: アンティーク   Tags: ---

時計店の小引出し 大正末期~昭和初期

DSC00479.jpg


時々ヤフオクのアンティークのカテゴリで、「ジャンク」の言葉を入れて検索をかける。

ヒットした商品をさらに「価格が安い順」に表示する。

すると「おっ!これは」というものがある。

宝探しの感覚だ。

その日見つけたのは、深さが少しずつ違う引き出しが5杯ある「小引出し」。

ジャンクで500円スタートだった。

ジャンクの理由は一番上の取っ手のつまみが半分折れていること、裏板と天板が触ると外れてしまうということ。

それと一番奥まで入らない引き出しがあることの3か所。

結局500円で終了した。

むしろ送料の方が高かった(@_@;)

裏板と天板はボンドをたっぷりつけて万力で固定。

そのまま1週間放置。

その間に真鍮製のネームプレートをコツコツ磨いた(暗い男だな)




DSC00480.jpg



一番奥まで入らない引き出しは、以前建具屋の職人をしていた友人にお願いしてカンナで調整してもらった。

折れてしまったネームプレートのツマミは使用に問題なさそうなのでヤスリで形を整えただけに。

それから引き出しだけはアイボリーの着色ニスを塗った。





DSC00482.jpg



今は機械式時計のメンテナンス道具が入っている。

もともと時計店で腕時計の風防を入れる引き出しだったのでそう遠くない使い方かもw


DSC00483.jpg


家に届いて段ボールを開けた時はまったく見向きもしなかった妻が、リペアが済んでみせた瞬間目を輝かせながら

「かわいい~!これ頂戴!!」と言ってきた。

現金なもんだね。




コメント下さる方は↓にある「本文」をクリック!!
スポンサーサイト

本文: 2   Trackback: 0

09 10 ,2011 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

あるみさん>
怖いことってどんなことかわかりませんが僕もアンティーク人形とかは怖くて買いませんw
いまのところ普通の人生歩んでいますのでご安心を(*^_^*)
アンティークは大好きでよく見て歩くのですが。。。一度怖いことがあって、買わなくなりました。
前の人の気持ちが入っていることが、、、いい時と悪い時が、、、気をつけてね。

それ以来、「見るだけ」です。。。

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。