FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
03

廃れゆく部屋

皆さん、廃でお会いしましょう


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: 廃れゆく建物   Tags: ---

旧〇忠公民館


DSC02038.jpg




先日マイミクたちと岡山県の廃校などを巡ってきた。

一件目の物件に辿り着いた時、僕の目は廃校の校舎よりも同じ敷地内に建っていたこの建物の方に目を奪われた。




「ポーチ屋根」というのだろうか?

側についているハート?と丸い飾りの意匠も素晴らしい。

他のみんなが校舎内部で撮影している間、僕はなんとかこの建物に入ろうとしていた。

しかしグラウンドで草刈りをしているおじいちゃんたちがいるので隙をうかがいながら空いている窓を探した。



DSC02044.jpg




んで、入れた。


こういう建築物にはよくある「一階は純和風」という和洋折衷で、床の間だけではなく脇床、出書院、書院欄間まであり、「ちょっとお金かけたんだよ」というのが分かる。




DSC02049.jpg



メンタム?メンソレータムじゃなくてメンタム?知らんなぁ・・・




DSC02047.jpg



小さいころまだこういう黒電話だったけど、今じゃ立派なレトロアイテムだ。


DSC02051.jpg



さて、このヨダレもんの階段を上がりますよ。

ちなみに茶碗がのっている手すりの柱に施されている彫刻は校舎の階段にも同じものがあったので同時期に建てられたものだというのは間違いない。


DSC02055.jpg


ああっ!なんかイイ!!

限りなく理想に近いぞ・・・・・おまえ美人だねぇ。



DSC02057.jpg



しかも振り向くと丸窓に格子の意匠を凝らした窓が、しかも二つも。

これはちょっと珍しいなぁ。


DSC02059.jpg



2回はやはり畳ではなかったが当時の姿が知りたいところだ。

僕は現役や廃に限らずコテコテの藁ぶき屋根の古民家よりもこういう建物の方が好きだ。

日本の伝統を守りつつ西洋文化に魅了されていった当時の人々の試行錯誤がそこにある。



本当は学校のレポのついでに公開しようかと思ったけどあんまり立派なので別の物件としてアップした。

しかも学校よりも先にアップした(`-д-;)ゞ


でも、ホラ・・いいでしょう?


DSC02100.jpg






にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
↑クリックしてくれたら嬉しいですヽ(・∀・)ノワチョーイ♪


コメント下さる方は↓にある「本文」をクリック!!



スポンサーサイト

本文: 8   Trackback: 0

10 30 ,2011 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Re: タイトルなし
渡邊さん>
こちらも先ほどリンクいただきました。
ハートなのかな?ハッキリわからんけどw

淡い感じの写真は画像加工で一発という元も子もないことを言っておきます。
ハート気付かなかった…。
最後の写真すごく素敵です。
こういう淡い感じの写真が撮れるようになりたいです。

あと、リンク頂きました!!
Re: タイトルなし
あめうさん>
このポーチ屋根があるのとないのとではプレステとプレステ3くらいの差があります。
手すりの茶碗ですが、そうそう昆布茶大好きな僕が飲みながらってちがいます。
古典的なのり突っ込みでしたが僕もあの茶碗は不思議というか「邪魔」と思いました。
黒電話からスマートフォンまで知っている僕らの世代。
時代の流れの速さに取り残されそうです。

Re: タイトルなし
かげとらさん>
もともと公民館だった訳ではないようです。
中には「宿直室」と書かれた札もありました。
しかし更に前には来賓館などだったのではと思いますが近所の人にそれを訊くのを忘れましたw
Re: タイトルなし
異曲さん>
昭和レトロを通り越して大正モダンでした。
はい、雨は大丈夫でした。
終わりごろに少しパラパラと降ってきた程度です。
12日はスッキリ晴れて欲しいですね。
くまお様、オイッス!
素敵な建物ですね〜。
最後の写真だけで御飯三杯は食べれますね。
丸い窓は雪見窓?
何故に階段手すりに湯飲みがあるのでしょうか、、。
くまお様が、昆布茶飲みながら探索されたのでしょうか。。
黒電話は、使ってませんが、うちにまだ有りますよ。
息子に見せたら、「何これ?何の機械?」と言われました。。
先にコメントされている方が、おっしゃるように型が違います。
こんな黒電話は初めて見ました。
いい廃墟ですね〜。
きっと腕の良い建築家さんの仕事でしょうね〜。
昭和テイストの詰まった建物ですね(*´Д`*)
タイトルからしてこれは公民館なのですか?
黒電話も自分が知ってる黒電話より型が古い気がしますね
にしても隙をついて窓からとは・・・^^;
階段とか、木の内装とか、メンタムとか!
良いですねぇ~雨は大丈夫でしたか?

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。